• 製品情報 Products

医療ソリューション

全自動尿分取装置

UA・ROBO-1000D

検体到着からバーコード発行・貼り付け・スピッツ管への分取を全自動で実現。

おもな特長

●検体の割込み設定に対応し、緊急を要する際やスケジュール変更にも柔軟対応。

●分取用の検体は、バーコード照合によって、所定のスピッツ管へ分取。

仕様
項目仕様 / 性能
名称 全自動尿分取装置
型式 UA・ROBO-1000D
システム構成 分注モジュール
処理能力 分注:最大170分注/時間
必要検体量 25ml(カップ分注)
オペレーション部 アーム懸架型タッチパネル式LCD
保守時に使用するキーボード及びマウスを内蔵
フロントローディング式 ハルンカップ/スピッツ管、上下2段式
外部入力出力 RS-232C、TCP/IP
使用環境 温度:15~30°C 湿度:40~80%
電源電圧 AC100V、50/60Hz
消費電力 最大1350VA
寸法 外形:920(W)×770(D)×1225(H)mm
スピッツ管搬送面高さ:790mm
重量(目標値) 110kg

分注モジュール仕様

項目仕様 / 性能
ハルンカップ架設 4カップ/Rack×6=24カップ
カップ割込み機能 有り
適用スピッツ管 10ml専用スピッツ管(当社推奨品)
スピッツ管架設 スピッツ管10本/Rack×8=80本
Barcodeプリンタ 印字方式:ダイレクトサーマル
印字種類:バーコード:code128、code39、JAN、ITF、NW-7(codebar)
     文字:英数字、カナ、ひらがな、記号、漢字
ラ ベ ル:30×50、35×50mm

●外観、仕様は改良のため、予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。

 

修理などのご依頼はこちら

サポート

0120-585-194

土日曜・祝日を除く AM9:00〜PM6:00

製品についてのご質問・お問い合わせ

サポート

 


PAGE TOP