• 採用情報 Recruit Information

先輩社員の声

スピードと正確さで、製品の質を高める 生産技術部(技術職)2012年入社

Q1. 仕事内容について

 生産技術本部では、主に採血管準備装置・分析機器・機器に関わる消耗品の製造を行っており、私が所属するROBOグループでは、採血管準備装置およびその周辺機器の製造・出荷業務を行っています。ただ、製造といっても、当社では製造を他社に委託するファブレス方式を取り入れているため、受け入れた装置をお客様の要望に合わせた仕様に調整し、品質確認を行うことが主な仕事となっています。

Q2. 仕事をする上で大切にしていること

 品質と業務効率を意識して仕事を行うことを大切にしています。
 最終的に装置を使用するお客様に安心して使用していただけるよう、品質を意識することはもちろんですし、お客様への納期を厳守して業務を行うことも製造を行う上で欠かせません。品質と業務効率を改善してより良くしていくという意識は大切にしていますし、これからより一層力を入れて取り組まなければならない課題でもあると考えています。
 当社では改善提案書の運用が行われており、個々人の業務への改善提案が実現しやすい環境が整備されていますし、会社全体でより良く仕事ができるように年々力を入れています。私としても社内の制度を上手く使い、より良い仕事ができるよう積極的に動いていきたいです。

Q3. 仕事を通してやりがいを感じるとき

 円滑なコミュニケーションを行い滞りなく仕事が進んでいる時はやりがいを感じます。
 主な作業が製造・出荷業務なため、直接的にお客様と接する機会は少ないですが、製造・出荷業務および品質改善のために、他部署や製造委託業者とコミュニケーションをとる機会が非常に多いです。出荷業務に支障が出ないよう、できるだけ円滑にコミュニケーションをとり、グループ内だけでなく、他部署・製造元と連携してよりスムーズに・確実に仕事が行えた際はやりがいを感じます。

Q4. これからのあなたの目標

 より円滑な情報共有ができるよう、日頃から他部署や製造委託業者と細かなコミュニケーションを欠かさず、お客様が安心して使える装置の準備・出荷業務を行っていくことが目標です。その中で、他部署や製造委託業者と円滑なコミュニケーションを行うためにも、自社製品についてより深く知識を取得していきたいですし、これまでの経験を元に細かな気づきを大事にして、自社製品の品質改善に積極的に取り組みたいです。

BACK
NEXT

PAGE TOP